「野菜パン ド・ドウ」 です。山梨県内の作物を中心に使った、健康で安心な野菜パンをどうぞ!

野菜パンの店 石窯パン ド・ドウお取り置き、全国発送を承ります!

お問合わせはこちら

0551-23-2743

info@dodou-pan.com

  • サイトマップ
  • お問い合わせ

石窯パン ド・ドウ 公式ブログ

野菜パン ド・ドウ Home > 野菜パン ド・ドウ 公式ブログ >日々のこと>植物のこと>野菜パンの紹介

カボチャの生き様 「かぼちゃの食パン」

2017年 09月 07日

こんにちは。
野菜パン ド・ドウのひろみです。

我が家の庭の木々にある、

ざくろ、
いちじく、
柿の木には、

カボチャの蔓(ツル)が
絡みついています。


写真で、見えますか?
手前に見えるカボチャの蔓は、

中央のいちぢくに伸び、

さらに、奥のざくろの木のてっぺんまで

伸びています。

ちなみに、
ざくろの木の高さは
およそ4m.

店主(身長182cm)も
アゴを上に持ちあげて
見上げる高さです。


カボチャさん、
あなたは強いよ。

どこまでも高く伸びよう、
はびころう。

その強靱な生き様は

毎年のことですが、
脱帽です。

そんなカボチャの蔓には、
いったいどんな実が成っているのでしょう?

近づいてみたら…。

それは!!

驚くべき光景でした!!

どよ~ん。
↓↓↓↓↓↓

こちらも
どよよ~ん。

↓↓↓↓↓↓

なんと

長~~いカボチャ
ぎしぎしと生い茂る
他の木々の葉の間から

ぶら~りと

ぶらさがっているではありませんか!

この実はおそらく

鶴首カボチャ
ピーナツカボチャ。

昨年、確かこの辺りの土に
種を埋めた(捨てた)はずです。

もう少し、
実が熟したら、
割ってみます。

========================

さてカボチャと言えば

ド・ドウの野菜パンのラインナップに

「かぼちゃの食パン」があります。

本日は、

スライスした「かぼちゃの食パン」に
“玉ねぎのシュガーバター”を塗って
トーストしたパンをご紹介。

見た目が華やかで
元気の出る野菜パンです(^-^)

玉ねぎのシュガーバター”の作り方は
こちらで紹介しています。

野菜のディップ・ソース・ジャムレシピ
「玉ねぎのシュガーバター」

甘くてね。
玉ねぎの旨味が出ていて、
やみつきになります(^-^)

では、
今日もおつきあいいただき
ありがとうございました。

「○○にしか、見ないでしょぅ!」野菜パンシリーズvol3~里いも~。

2016年 10月 20日

こんにちは!

野菜パン ド・ドウのひろみです。

今年も、
3月までの期間限定で焼きます!

『里いものミルキーくりーむパン』。

中は真っ白。

里いものもつトロ~リ感たっぷりのクリームです。

ミルキーはママの味~♪ の、
あの味に似ているので、お子さんにも人気です。

さらに2016年はバージョンアップ!

なんと!
形が“里いも”なのです!

ド・ドウの恒例野菜パンシリーズ

「○○にしか、見ないでしょぅ!」野菜パンシリーズvol3 ~里いも~。

店主がまた、ニヤリ。と、笑みを浮かべつつ考えました。
皆さま、どうぞ懲りずにおつきあいください。

=======================================

ところで、皆さんは、
里いもの大きな葉っぱを見たことはありますか?

これです。
水をはじくでしょう?

どうして水をはじく必要があるのでしょうか。

里いもの葉に言わせれば、

「だってさぁ、水を汚れと一緒にはじいちゃえば、
光合成がしやすくなるんだもん」

という理由だそうです。

葉の表面は小さなぶつぶつになっていて、
うまく水をはじける仕組みになっています。
生きるための工夫なのですね。

 

私たちは、
この里いもの葉の機能をまねして作られた道具を
けっこう身近で使っているそうです。

 

例えばこのしゃもじ
水にぬらさなくてもご飯がくっつきません。


アップで見ると…


表面がぶつぶつしていますね。

フッ素加工のフライパンも、
似たような仕組みだそうです。

いかがでしょう。

植物の知恵は、学びがあって知るほどにワクワクです(^-^)♪

秋の「赤」をいくつ発見できますか?

2014年 10月 03日

こんにちは。
野菜パンの店 ド・ドウのひろみです。

秋の「あ」は、
赤いの「あ」。

あたたかいの「あ」。
ありがとうの「あ」。
愛の「あ」。

「あ」の音に、よりいっそうのぬくもりを感じる秋は、実りのエネルギーに満ちています。

ド・ドウの庭も、
ありがたいことに、
「赤」がたくさんやってきました。

見えにくい部分もありますが、、
左から…

渋柿
干してころ柿にします!


ざくろ

今年は豊作。
酵母になるでしょうか。

ドアの近くには・・・大きなかぼちゃ
ハロウィンの雰囲気です。
韮崎に住む農家さんのところでごろごろ育っているそうです。

 

クランベリー
たくさん収穫できるようにあったらパンに入るかも!?

実ではありませんが、
秋といえばこの花。
金木犀ですよね!

約6mの大木です!
見ごたえあり。


甘柿
もあります。
鳥のお客さんがよく召し上がって行かれます(- -;)

 

店内には、
小さなかぼちゃもコロンと置いてあります。

かぼちゃといえば、、、、

今の季節パンは

「かぼちゃと小豆あんこのパン♪」

ド・ドウにお越しの際には、
秋をたっぷりご堪能くださいね(^-^)

ブログを更新しました!「ぐっとくる 畑のドラマ」です。

2014年 05月 29日

野菜の畑を眺めていると
感動して涙出そうになることがあります。

今日は新鮮な玉ねぎのレポートです。

ブログを読む⇒

ド・ドウの小麦。踏んで、踏んで、、元気に育て♪

2014年 03月 13日

こんにちは。
野菜パンの店 石窯パン ド・ドウのひろみです。

定休日に、
あやしい人になりました。

驚かせてゴメンナサイ。
花粉、日焼け対策です。

畑の雪も溶けて、土もほどよく乾いたので、
ド・ドウの小麦畑で「麦踏み大会」をしました。

(…“大会”といってもいつもの2人ですが。)

土から出たばかりの、まだまだ幼い小麦たち。
足でムギュムギュと踏まれると、
自分で立ち上がろうという力を発揮します。

その力(自己治癒力)があると、茎の太い元気な小麦に育ちます。

今の時点で弱そうな芽も、
青々として元気な芽も、
自分で傷を治して立ちあがろうとする力は、どれも多かれ少なかれもっています。

ちなにみに、自己治癒力は人間ももっていますよね。
傷ができればかさぶたになって治ります。
人間の場合は、「心」にも自己治癒力が働くと思います。
子育ての間に、子ども達に、「力」を持って生まれてきたよということを
しっかり伝えてやりたいとつくづく思います。

元気に育て~♪フミフミ
元気に育て~♪フミフミ

おっと、君は踏まないでおきましょう。

ようこそ、テントウムシさん、ド・ドウの小麦畑へ(^-^)

 

ついでに追肥もしましたよ。

 

使った肥料はこちら、鶏ふん100%。
化学的なものはできるだけ使わない小麦を育てています。

 

自家栽培の小麦で焼くパンは、
噛めば噛むほどに味わいが深まる・・・
そんな特徴があるように思います。

では、また、
小麦の様子を報告しますね。

============================================
この小麦を使って自家製酵母で焼いたカンパーニュ系4種はこちらです。

お客さまから、
「小麦の味が違う!」「ワインに合う!」
「何もつけずに、このままイケる!」などなど、嬉しいお声をいただいています。

★自家栽培小麦とライ麦のカンパーニュ
ドライトマト&くるみ

 

★自家栽培小麦とライ麦のカンパーニュ
~オレンジピール&レーズン


 

★ドライトマトとこんがりアーモンドの田舎パン クリームチーズ入り(4個入り)

★ドライトマトとこんがりアーモンドの田舎パン(6個入り)

2013年も、ド・ドウのゴッドハンドが育てた無農薬のゴマが完成!

2013年 12月 11日

皆さん、1週間にどのくらいゴマを食べていますか?

自家栽培のゴマを使ったド・ドウのベーグル
ゴマと言えば「セサミン」ですね。

アンチエイジング効果や、
動脈硬化などの成人病の予防に…などなど、

美容や健康維持に欠かせない食材として、
何度となくブームになっています。

でも、そのゴマ。
ほとんどが輸入に頼っていることを
ご存知でしたか?

日本のゴマの自給率は…なんと、たったの0.1%
です。
★国産ゴマの参考ページ:農林水産省:特集2 食材まるかじり ごまのチカラ(1)はこちらから

99.9%のゴマは、
ナイジェリア、
パラグアイ、
スーダン、
中国など
からの輸入品です(横浜税関発表資料参考)。

ゴマの自給率が低い理由は、

手間がかかるわりには収穫量が少なくて
農家さんの経営には向かないからだとか。

でも、ゴマは日本では育てやすい食材なのです。

だから実は、自家栽培で自宅用に
ゴマを育てている農家さんはいらっしゃいます。

統計資料には発表されないけれど、
おいしくて安全なゴマを食べている農家さんが、
実はいらっしゃるのですね…。

もちろん!!!

そう、ド・ドウにも、ゴマ畑があるのです!!

ド・ドウのゴッドハンドド・ドウ一家の元気なおじいちゃん・おばあちゃんは
ゴマの栽培が得意です。

幼い頃から農業に携わってきた2人は、
自然とのお付き合いがとてもお上手。

同じ土で育てた植物も、
2人の手にかかれば出来が違います。

まさに「ゴッドハンド」。

今年も、せっせとゴマづくりをしてくれました。

9月、ゴマ畑にはびっしりとゴマが実ります。遠くに、おばあちゃんの姿も見えます。

ド・ドウのゴマ畑

ゴマは乾燥した気候でよく育つので、
雨が少なく日照時間の長い韮崎ではよく育ちます。

ド・ドウのゴッドハンド
ゴマはとても強いので、
こんな場所からも力強く生えてきます。

まさか…!
コンクリートのヒビの隙間から生えるとは…(@@;)

緑色をしたさやが茶色っぽくなったら、
かまで刈り取り…

(かまで刈り取るという作業もずいぶんアナログ!)

ド・ドウの無農薬ゴマ

藁(わら)のヒモで縛り、
束にして天日干しにします。

ド・ドウの無農薬ゴマ

10月。
葉が落ち、さやが枯れてパカッと裂けると
実が出てきます。

我が家の場合は、脱穀機ではなく、
かまを使ってトントントントンと
たたいて実を落としていきます。

ド・ドウの無農薬ゴマ

ほら、ゴマが収穫できました!

ド・ドウの無農薬ゴマ

この後、ザルでふるいにかけて、葉や枝などをはらってできあがりです。

ド・ドウの無農薬ゴマ

収穫量は少量ですので、このゴマを使うパンは限られていて、
当店では、ゴマのベーグルのみです。

ド・ドウの無農薬ゴマ

石窯で軽く焙煎した手づくりゴマの風味を生かせるよう、
丁寧に、練りこみました!

宅配も可能です。

無農薬の自家栽培ごまを使用!白ごまのソフトベーグル

ですが…

自家栽培のゴマはなくなり次第終了となりますm(_ _)m